コンサルタント紹介
Consultants

コンサルタント 伊藤 弘人

コンサルタント 伊藤 弘人

戦略的に「新規獲得と既存患者の維持」をし続けることが大切。

自身の経営者としての長年の経験値、スタンスは経営コンサルティングを行うにあたり、非常に価値あるものだと考えています。 経営コンサルタントの立場からすると、残念ながら、医療機関には「経営」の概念はまだまだ薄いというのが現実です。
数年前に比べ、患者さまが負担する額も3倍に増え、病院にかかることも、より慎重になってきていると言えます。 よって、以前のように経営戦略がなくても患者さまが来てくれる時代ではありません。例えば、現在では、インターネットが普及したため、今かかっているクリニックに不満があれば、ホームページを調べ、他のクリニックへ行くことが簡単にでき るのです。つまり、戦略的に「新規獲得と既存患者の維持」をし続けなければ、健全な経営を継続していくことが困難な時代になったのです。
医療機関はドクターの資質が医療経営の本質であり、中核であることはいうまでもありません。ただ、それを取り巻く環境に大きく左右されるため、安定経営に は創意工夫が必要となってきているのが、現状です。その創意工夫をするため、当社のような会社が必要だと考えています。

プロフィール

広島県出身
英国国立ウェールズ大学大学院 MBA
株式会社メディカル・イノベーション 代表取締役社長

父を初め、親戚や友人に医師が多い環境に育ち、1997年起業家として創業してから経営者としての実務経験とビジネススクールで学んだ知識で「ヒト・モ ノ・カネ・ジョウホウ」の観点から「経営とは」をテーマにコンサルテーションを行う。「それぞれのドクター自身になりきること。そして、我がこととして取 り組むこと。」をモットーにしている。

コンサルタント 津田 慎吾

コンサルタント 津田 慎吾

クライアントが思い描く医療を、如何にして実現するか。

私が医院経営のコンサルティングを行う際、常に心掛けていることがあります。それは「経営者の視点のみならず、従業員の視点・患者さまの視点等、多角的な視点を持つこと」です。医院の大黒柱として日々診療に臨まれるドクターが医院の現状を100%把握することは非常に困難です。見えない課題を照らし出し、改善点を提案することに大きな価値があります。また、クライアントには「ヒト」が最も重要な経営資源であるということを伝えております。スタッフの持つ力を如何に引き出せるどうかで、医院の成 績は驚く程変わります。財務分析によって、医院の現状を定量的に捉えることやより良い将来へ進むための施策をご提案することは私達の得意とする分野ですが、現場にて「ヒト」を動かすことはクライアントご自身にしかできません。「ヒト・モノ・カネ・ジョウホウ」の経営資源を最大限機能させる戦略を考案し、クライアントが「ヒト」という資源の活用に注力できる環境を提供することが、私の役割だと考えております。

プロフィール

東京都出身
慶應義塾大学 経済学部
卒業 専攻:中小企業論・経営学

学生時代の研究で、多くの経営者と接し、会社組織を経営する困難さを学んだことを機に経営コンサルタントを志す。経営者であるクライアントのビジョン実現に向け、コンサルテーションを行う。毎月々の担当ドクターとの打ち合わせ及び提案資料の作成。また開業を控えたドクターとの打ち合わせ、金融機関との交渉など、経営・開業のコンサルティング業務に携わる。

コンサルタント 遠藤 智美

コンサルタント 遠藤 智美

人の心の動きを敏感に察知しながら、医療経営をサポートいたします。

試算表や資金繰り表などの会計資料を作成したり、業者とドクターとの間に入って各種手続きの業務をサポートをいたします。また経営コンサルティン グの一環として、毎月のドクターとの月次面談の他、面談で把握したクリニックの状況に合わせて、順調な経営にしていく為にはどのような方策を打てば良いのかをご提案いたします。ドクターと業者の方やクリニックのスタッフを支えながら、日々の医療経営へのアドバイスをさせて頂きます。 クライアントの経営を支える上で意識しているのが、ドクターが持つ理想と現状とのギャップについて把握していく事です。医療も競争にさらされる現状の中で、クリニックを順調に経営していく事は非常にハードルが高いものになっています。その上、理想とするクリニックを実現するにはヒト・カネの問題等常に困難がつきまといます。ただ経営を安定させるだけでなく、クライアントが目指す理想を常に意識し、そこに近づいていくための課題解決方法や戦略を提供していくことが、コンサルタントとしての役割だと認識しています。

プロフィール

静岡県出身
早稲田大学 教育学部 卒業

実家が歯科医院という環境の中で、幼い頃から診療所の経営者である父や、そこで働く診療所スタッフの方達と関わってきた経験を活かして、現場と経営の双方の観点からのアドバイスを行う。現在は、ショッピングセンター内の医療モール (medimo) の運営や医療法人での開業、総合診療科の経営コンサルティングに携わる。

コンサルタントアシスタント 奥山 綾美

コンサルタントアシスタント 奥山 綾美

ドクターが診察に専念できるよう経理・事務としてサポートします。

通常、一般企業では経理や事務を専属で行うスタッフがいますが、クリニックではこれらの仕事を経営者(院長)が行うこともあるかと思います。
そして、これらの業務を行う人材を採用するには、それなりに人件費がかかります。

学生時代に簿記学を学び、経理業務全般を得意としているため、入出金の管理、試算表作成などクリニックの経理全般をサポートしています。
また、クリニックでの勤務経験から、応募者目線での求人媒体の選定や求人広告の作成にも携わっており、ドクターの立場での採用基準に合った人材を確保できるように心がけております。

クリニック経営における様々な事務、経理の仕事に携わることにより、ドクターがより診療に専念できる場を提供していきたいと考えています。

プロフィール

東京都出身
歯科衛生士

学生時代に簿記学を学び、現在は経理業務を通じて経営をサポートしている。また、歯科衛生士としてクリニックに勤務していた経験を活かし、スタッフ目線を踏まえたサポートを行う。

各種お申し込みはこちらから
  • 無料開業セミナーお申し込みフォーム
  • 医院開業メルマガ
  • 無料開業セミナー
  • 開業ノウハウ特集
  • 医院開業の流れ
  • 医院開業メルマガ
お問い合わせ

協業・物件掲載・その他お問い合わせはこちらから

  • 03-5772-1770
  • 03-5772-1770
  • お問い合わせフォーム
ドクター専用 お問い合わせ

開業物件やセミナーのお問い合わせはお電話でも受け付けております。

  • 03-5289-8312
  • 03-5289-8312
  • ドクター専用お問い合わせフォーム
トップに戻る

copyright © 株式会社メディカル・イノベーション All right reserved.